ヒフミド口コミ〜アレルギー体質の化粧品選び

そんなわけで毎年この花粉がはじまったぞという時期には、
化粧品のチョイスで奮闘してはだいたい失敗してしまうのです。

 

あたらしい化粧品に変えよう!
の意欲がダメなほうに働きやすいんですよ。

 

カサカサしたのをまず治したいとか、
赤いのをどうにか落ち着かせたいとか・・・。

 

ナチュラルというよりは、
なぜか効果を狙いにいってしまってより強い化粧品をチョイスしてしまうかんじになってしまって、
さらなる悪化で病院通いが毎年のスタンダードになっていたりします・・・。

 

ですが、もう赤くなってからでは本当に刺激がないもので
いたわるしかないのですけど、
予感を感じる!

 

くらいのレベルで止められれば深刻にならないので、
そのときに使える化粧品を長いこと探し求めている感じです。

 

一度無添加、天然等をうたってある化粧品や、
敏感肌用と堂々と買いてあるものを使っていたのですが、

 

悲しいことにたしかに皮膚には炎症はでなくてそれは良いのですが、
なんかお肌の調子はまったくよくならないのです。

 

毛穴が目立ったり。

 

テカリがすごかったり・・・。

 

また、他のものでもパラペンフリーとか大々的に歌っているので使ってみたら、
かぶれてしまったりとか。

 

どの成分がわたしに合わなくて大変なことになるのか、
ちょっと素人判断ではわからないので、
怖くて冒険できなくなり、

 

結局またもとにもどって、
無添加で刺激がない松山油脂の化粧品をつかっています。

 

肌にトラブルはおきなくて、
どんな状態のときにもしみないので強い味方ではあるのですけど、
あれはあれでとってもいいと思うのですが・・・

 

コスメをつかったぞという充実感がないというか。

 

さっぱりしすぎてしまって、
肌があがってきたぞ感がないので。

 

敏感肌用でありながらも、
うわー!潤ってる−!

 

みたいな気持ちになれるものに出会えたらなぁ
なんて思っているわけです。